2016年11月18日金曜日

1118クリスマスプレゼントの前に


朝の寒さがこたえる日々がきました。
そろそろお子様に、クリスマスプレゼントを考えていることと思いますが、今使っているおもちゃをどのようにしたら良いかヒントを提供します。。

(1)引き続きそのまま使用するときは、電池容量や各スイッチなど点検しましょう。
(2)壊れている、一部機能が不能になっている場合は、おもちゃ病院へ持参してください。治療します。
(3)今のおもちゃは不要になってしまう場合は、リサイクルおもちゃとしておもちゃ病院へご持参ください。(再生して施設などへ提供したり、再生できない場合は部品を取り除き治療に使用します。)
(4)しばらく使用しないときは、おもちゃのメンテナンスをして電池を外してください。
(5)ご近所のお友達に差し上げるようなときは、取り扱いを教えてあげてください。特に操作方法や電池の交換の仕方など。

おもちゃは、大切に使えば3世代も使えます。ぜひ、お子様に”ものを大切に心を育む”ことを教えてあげてください。ぜひお願いいたします。